Momo's Item

桃的商品紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処方食

猫の下部尿路疾患(F.L.U.T.D)の処方食
Untitled9.jpg
※猫のF.L.U.T.Dは場合によっては命にかかわります。血尿、頻尿などの症状が現れたときは、まずは早急にお医者さまに診てもらってください。
すでに結石ができてしまった猫には結石溶解用のフードが処方されます。
(ロイカナのスターターやヒルズのs/dなど)
それらのフードはお医者さまの指示のもと期間限定でお使いください。

ここで紹介するのは「予防維持食」として長期投与も可能な処方食です。
2匹ともすでに通常食もOKという診断を受けてはおりますが
この際フードローテーションに入れようと色々試しております。
処方食は「食べてくれること」が第一なので、食いつきを中心に御紹介。
もちろん好みは猫それぞれでしょうから、あくまでも銀の場合です。
(ラムは嫌いなものがないので検証できない^^;)

ロイヤルカナン pHコントロール2
一昔前まで処方食といえばヒルズだったのですが、今はロイカナが主流のよう。 これを奨める動物病院がとても多いです。 猫の食いつきも大変良く、偏食家の銀の好物でもあります。 形状は小さめの平丸です。通常のチキン味のものよりも<フィッシュテイスト>のほうが喜びます。でも魚くさい(あたりまえか)。
成分値を見て気なるのがナトリウムの値。他メーカーの処方食と比べてもかなり高いほうです。獣医先生は問題ないとおっしゃるのですが、これだけを長期間与えるのはちょーっとだけ気が引けます。たぶん問題ないだろうけど^^;
ロイヤルカナン pHコントロール(URINARY S/O)パウチ
カリカリをスープでふやかしたようかな感じで水気が多いです。と言っても、実際にカリカリをふやかすと銀は食べないので、これはもっとおいしく出来ているみたい。パテタイプの苦手な子には↓のトレイよりこちらがおすすめです。
ロイヤルカナンpHコントロール(URINARY S/O)トレイ
こちらは完全にパテタイプ。味はやはり良いらしく食いつき良好。↑のパウチタイプよりも少し匂いがあるかな、と思いますが、その分猫の食欲を刺激するみたいです。…がっつく。
ヒルズ c/dマルチケア(ドライ)
形状は小さめの球形です。食いつきはボチボチ、といったところ。嫌いではないみたいですがウォルサムやドクターズケアほどの勢いは出ません。慣れてくると結構食べるんですけどね、切り替えのときに多少スピードが落ちます。
スペシフィック ストルバイト用FCD
形状は大きめの平楕円。食いつきは×。銀が全く食べ物として認めてくれません。元々のエサに数粒乗せただけでも完全ボイコット_| ̄|○ 仕方ないのでラムに食べてもらいましたが、ラムに食べさせるにはちょっとカロリーが高い。100gの小分けが気に入って買ったのに非常に残念であります…。
Dr’s Care ストルバイトケア
こちらは珍しく国産の処方食。形状は極小縦長粒。食いつきは上々。ヒルズやロイカナを食べてくれない猫さんはこれを一度試してみてはいかがでしょうか。
<追記>2008年4月、なぜか完全ボイコット開始(-。 -; )それ以来買っていないのですが、今はまた内容に変更があったみたいです。
アニモンダ プロテクトストロバイト
治療用ではないという記載がどこかにあったので、処方食というよりは準処方食に分類されるのでしょう。送料無料セットを買ってみました。ウェットはある程度素材の形が残っている肉がゼリーで固められたような感じです。見た目はとてもおいしそうなのに銀が食べません><
ドライは平楕円。食いつきは×。スペシフィックほどの拒絶反応は見せませんが、匂いを嗅いで…考えて…やめる。例によって、ラムさんに食べてもらいました。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。